自動車部品・用品および産業車両部品を扱う専門商社

SPK

メニュー

English Site

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

採用情報

RECRUIT

採用担当者メッセージ

管理本部 採用担当:山田 英

少数精鋭が風通しの良い社風を形成

当社は現在、東証1部上場企業として、北は札幌から南は沖縄まで営業所を設け、海外にも本部を置いてその活動を世界に広げて幅広い事業展開を行っています。しかし、このようなワールドワイドな展開を図る企業でありながら、約250名という少数精鋭の社員で日々の業務をこなしています。小所帯の組織の中でより仕事の効率化を図るため、当社では業務を適度に分担してチームを組み、各人が連携し合いながら仕事に取り組んでいます。また、上司と部下との距離が近く、忌憚のない意見を交換し合えるのもコンパクトな組織ならではの利点でしょう。必要であれば、どのような立場の社員でも社長にメールで進言できる社風が当社にはあります。経営理念の「Sincerity」「Passion」「Kindness」も組織の上から下まで浸透し、仕事に対する取り組み方は皆非常に‘まじめ,なのも、わが社の特徴です。

どんな仕事にも、真っ直ぐにぶつかれ

自分自身を振り返ると、入社してからは様々なことを吸収し、真剣に仕事に取り組んできました。こうして充分経験を積んだおかげで、考えながら仕事に対処することができるようになったと思います。私が仕事をする上で大切だと思うことは、与えられた仕事は全て前向きに取り組むことです。そうすれば自分自身の守備範囲も広がり、周りからも頼られる人物になると思います。とにかく、目の前のことに真剣に取り組んでみる。そうすれば、いつかは「これが自分の仕事だ!」と思える業務に出会えるのではないでしょうか。

会社内外にとって有益な人物になるために

毎年約10名の社員を採用しています。若手社員が多くなり、年々組織の若返りが図られています。そうした、当社の明日を担う社員を選ぶ面接の際には、まずは若者らしい元気さがあるかどうかを見ますね。加えて、何事にも素直に取り組もうという姿勢を持っているか、コミュニケーション力があるかどうか、といった点にも注目します。仕事は一人きりではできません。新入社員の皆さんには、内外の様々な人たちと関わり、その中で本人も刺激を受けて成長し、やがては、得意先・会社双方に有益を生み出すことができる人物になってもらいたいと願っています。

フッターメニュー

Copyright (c) SPK All Rights Reserved.